富士山ホリスティック農学校 第6回「自然農法に必須の養蜂技術」8月24日(土)・25日(日)講師:高安和夫

富士山ホリスティック農学校とは?

【日程】
宿泊:8月24日(土) 14:00集合
   8月25日(日) 17:00解散
デイリー:8月24日(土) 14:00集合21:00頃解散(自由解散)
     8月25日(日) 8:30集合17:00頃解散

【参加費】
宿泊:33,000円(税込)~1泊2日(講義全てと他プログラム代、食事3食付を含む)
デイリー:24日(土) 5,500円(税込) (講義①、夕食・焚火交流会を含む)
     25日(日) 6,600円(税込) (講義②、昼食、講義③を含む)
     ※下記スケジュールの☆マークの参加となります

【講師】
高安和夫
1965年千葉県生まれ。国学院大学卒業。2004年「銀座食学塾」を設立。代表世話人として2ヶ月に1度のシンポジウム、交流会を開催。2005年4月「銀座食学塾米作り隊」を結成。2006年3月28日に「銀座ミツバチプロジェクト」を立ち上げる。2008年「銀座農業塾」を開講。2010年には、銀座ミツバチプロジェクトが環境大臣表彰受賞。現在、一般社団法人みつばち協会代表理事。著書「銀座ミツバチ奮闘記」(清水弘文堂書房)。
高安さやか
一般社団法人みつばち協会理事・養蜂インストラクター
新田理恵
伝統茶tabel代表
佐野命
富士山よもぎや
鈴木一正
富士山麓有機農家シードバンク代表

【スケジュール】
8/24(土)
14:00 受付&ガイダンス★
14:30 農園散策★
15:00 講義①★「ミツバチとはどんな生きもの?」(高安和夫)
16:00 飼育実技①★巣箱を開けてミツバチ観察(高安和夫/高安さやか)
17:30 講義②★野草薬草について(新田理恵・佐野命)
19:00 夕食&懇親会(焚火)★

8/25(日)
6:00頃 富士山からの御来光
     靜養園靜養園散策&施設見学(ニホンミツバチ巣箱解説)
8:00 朝食
9:00  飼育実技②★女王蜂、卵、幼虫、サナギの確認(高安和夫/高安さやか)
10:30 講義③★→「安全にミツバチ飼育をはじめるために」(高安さやか)
12:30 昼食★
13:30 講義④★→「ミツバチと蜜源植物について」(高安さやか)
     講義⑤★→「SDGsで持続可能な養蜂について」(高安和夫)
15:30 講義⑥★→種とり・種まき(鈴木一正)
16:30 終了★
17:00 解散★
※★が日帰り参加も入ります
※適時休憩を取りながら進めていきます
※進行具合により時間の遅れが出る場合がございます
※講師の都合や天候により変更の場合がございます

【参加にあたりご用意いただく物】
網付き帽子
ホームセンターで販売している防虫帽子でも構いませんが、今後養蜂をお考えの方には専用の物のご購入をお勧めいたします。
また、下記サイトにて販売もしておりますので、ご参考にしてください。
https://www.kumagayayoho.co.jp/view/category/ct11